新SoS − システム紹介

◆ キャラ作成 − ディサイド・システム(DDS - Decide your Destiny System)
プレイヤーの皆様の個性あふれるキャラクター、それをキャラ作成の時点から可能にしようという試みから生まれました。
最初このゲームに降り立ったキャラはジプシーの前に誘われることになるでしょう。
彼女はタロットを最も得意とし、それを以って貴方のとるべき運命を決定する役目を持っています。
最初の問答では、貴方が先天的に商売に有利か、それとも冒険に有利かが決定します。
先天的というのは後述しますのでここでは省かせていただきますが……

その問答が終われば、タロットによる占いが始まります。
この部分こそがディサイド・システムの中心と呼ぶべき部分になります。
本家のウルティマシリーズではジプシーによるタロット占いによりキャラクターメイキングが行われます。
それこそが「Decide your Destiny」であり、その部分が完全に模倣されています。
初期ステータス、スキル、クラスはこの占いによって決定されてしまう、ということですね。
彼女の質問に正直に答えることで、自分の本当の分身が作り出されるのではないでしょうか。

タロット終了後にも問答は続きますが、皆様が好みの選択をすることで、その選択に沿ったキャラが作られます。
また、選択次第では邪神の加護を享ける事も可能です。

>>> 開発中画面・その1
>>> 開発中画面・その2(スクリーンショット)

◆ キャラクタースキル・その1 − 後天的なスキル(アビリティ)と先天的なスキル(タレント)
後天的と先天的、前者を「スキル」と、後者を「タレント」と呼ぶことにします。
このうちスキルについては後述します。

タレントとは生まれ持った才能、素質や資質と呼ばれるものですね。
詳細は決定していませんが、キャラ作成時にこのタレントをランダムで得る事になります。
このタレントは主にスキルの使用をサポートする形で実装されます。
例えば「指が器用」であれば作成職に有利でしょう。
また「味覚」が良ければ素晴らしい料理が作れるはずです。

先天的という言葉を使っていますが、努力次第で眠れる才能を引き出せることを忘れないでください。
現時点で30以上のタレントが用意されています。

◆ キャラクタースキル・その2 − スキルシステム
最初にスキルの分別方法が何通りか存在します。
まずは戦闘系スキル、生産系スキル、冒険系スキルに大分できます。
これらは読んで字の如く、というわけで省略します。

その他にパッシブとアクティブ、成長と固定の2つがあります。

まず、パッシブ(受動)スキルというのは習得した時点でその効果が永続するものです。
対するアクティブ(能動)スキルというのは習得後、本人の意思でその効果が現れます。
アクティブスキルはそれをセットすることにより発動待機状態となり、実際に効力を発揮するということですね。
スキルのセットには限界数があり、強力なものは殆どがアクティブスキルだと思ってください。
また各種生産スキルなど、行動的なものもアクティブスキルに分別されています。

次に成長型と固定型ですが、こちらもそのままですね。
成長するタイプはさらに経験をつむことでより強力、より使いやすくなるスキルです。
例をとれば、剣術や鍛冶のスキルに相当します。

前記したスキルのセットにより、個性の豊かなキャラクター達を演出できると思います。
スキルは現状でも150以上もが用意されています。
(特定のスキルを強化する、またはサポートするスキルなども多く存在しています)

◆ キャラクタークラス − 職業とスキルの関係
本来のSoSでは職業ベースであり、職業によりステータスが変化し、新たなスキルを習得します。
今回の新仕様では職業よりもスキルベースに近くなっています。
(余談ですが本家サイトで開発中のSoS3は職業廃止の方向のようですね)
今までの仕様では「戦士になったから剣を操ることが出来る」という感じになりますよね。
今回の仕様は「剣を操れるので戦士を名乗ることが出来る」という感じになります。

クラスチェンジも下級職から上級職のような階段的な転職ではありません。
特定のスキルをもっている場合に特定の上級職に就くことが可能になります。
そしてその職とともに新たなスキルを習得可能になるわけです。
基本的には今までとあまり変わりませんが、そういう微妙な違いが生じます。
転職条件などは皆様が自身で見つけてくさい。
もちろん、ある程度までは情報を開示する予定ですが……

スキルが150以上あるという事で、職業も150以上存在することになります。
またクラスチェンジに伴うステータスの変動はありません。

>>> クラス一覧(予定)

◆ その他開発中のシステム
◇ 収集

アイテムなどを収集する楽しみを拡張したいと思っています。
前システムの「魚図鑑」に相当しますね。
少なくとも「アイテム図鑑」「モンスター図鑑」は実装される予定です。
アイテムは鑑定する(してもらう)ことで、モンスターは戦うことで図鑑を埋めていきます。

◇ パーティ

パーティを組み、冒険したりすることが可能になる予定です。
こちらは殆ど手付かずですが……
前々より導入予定でしたので構想は生かせると思います。

◇ 調教、召喚

こちらも新仕様として導入予定でした。
ファミリアといえば、分かりやすい方もいるかと思います。
魔法使いは召喚魔法を、調教師は動物や魔獣を調教可能になります。
便宜上、双方ともペット(もしくはファミリア)と呼ぶことにします。
ペットはペットとして育てることが出来る予定です。
ペット同士を戦わせたり、戦闘、探索でサポートさせることもできます。