新SoS − システム紹介・その3

◆ 自然治癒とステータス
オリジナルにはない特徴のひとつとして「自然治癒」を導入しています。
ログイン、ログアウト時問わず、常に体力などが回復していきます。
回復するステータスは「ヒットポイント」「マナ」「スタミナ」です。

「ヒットポイント(体力)」
体力はモンスターとの戦闘などでダメージを被る毎に減少します。
体力が無くなれば最終的には死亡状態となり、何らかのペナルティが課せられます。
体力はアイテムや魔法、スキルなどで簡単に回復、治療することが可能です。

「マナ(魔力)」
魔力は戦闘や他のアクションで魔法を行使すると減少します。
魔力が無くなることでのペナルティはありませんが、回復するまでしばらく魔法などは使えなくなります。
マナは大気中のエーテルを変換し、体内に取り込むもので、自然に蓄積されるのを待つ他はありません。
しかし、特定のスキルや自身の知識はマナをより早く、多く取り込むのに大きな助けとなり得ます。

「スタミナ(持久力)」
持久力は探索や戦闘、生産など多岐にわたるアクションで疲労がたまると減少します。
持久がなければ、探索などの特定のアクションを行うことが不能になります。
また体力、持久の両方を喪失した場合、確実な死があなたに訪れることになるでしょう。
持久力は程よい休憩や食料を摂取することで回復します。
しかし、食料は無制限に詰め込めるものではありません、計画的に摂取することをお勧めします。

これらステータスは時間とともに回復していきます。
回復速度は「回復レート」として計算され、コンテニュー画面で確認できます。
このレートは特殊な計算式で導き出され、特定のスキルやステータスの値で変動します。
またマナの回復レートが300であった場合、マナが1回復するのに300秒かかるという具合ですね。

>>> コンテニュー画面(暫定)

◆ 魔法と戦闘
『戦闘』

モンスター戦、対プレイヤー戦、は殆ど同じルーチンで進行します。
戦闘は基本的にターン制になりますが、厳密にはターン制ではありません。
最終的な調整は済んでいませんので決定ではないのですが……

現時点の仕様では「攻撃」が3回行われ、そのターンが終了した時点で戦闘終了です。
よって、引き分けや判定勝ち、判定負けなども十分にあり得ます。
また殆どの場合、「攻撃」に対して「反撃」が生じます。
攻撃順序はDEXの値を判定材料にしています。
AがDEX50
BがDEX30
とした場合、Aの攻撃→Bの攻撃→Aの攻撃、になります。
AがDEX100
BがDEX30
とした場合、Aが3回連続で攻撃し、戦闘終了です。

現在は上記仕様ですが、「特定の時間が経過したら戦闘終了」に変更されるかもしれません。
この場合は戦闘中にも自然治癒が行われるなど、結構色々と楽しめるかもしれません。
どちらの場合もウェイトターン制と言ったほうが分かりやすいかもしれませんね。

『魔法』

戦闘魔法の仕様ですが、今回は魔法も前面に押し出した戦闘にしたいと思っています。
今のところ、自分の攻撃時に「魔法書」か「魔道武器」を装備していた場合に魔法が発動します。
魔法は現在導入中のルーチンですので詳しいことはかけませんが……

しかし、今のままですと魔法までDEX依存になっていますね。
DEXは俊敏なので違うとも言えませんが……
上記の「特定の時間経過制」を導入し、詠唱時間を組み込むのもいいかも知れません。

戦闘で行使する魔法には5系統あることは前の更新でお伝えしたとおりです。
増減するかもしれませんが、現時点では1系統で約10種類程度になっています。
また、魔法のタイプによって4種類に分類します。

「インスタント」
インスタント・マジックですが、これはいかなる状況下でも行使可能な魔法です。
……と書くと語弊がありますね。
これは攻撃や攻撃補助魔法が分類され、自分の攻撃時などに発動します。

「インタラプト」
インタラプト・マジックですが、訳してしまえば「割り込み魔法」ですね。
これは魔法の効果を打ち消すカウンター系の魔法が分類します。
相手が魔法を放った際、その魔法に割り込む形で発動します。
相手の召喚生物を消し去ったり、魔法そのものを打ち消したりします。
インタラプトにインタラプトすることは不可能で、対象になった魔法がフィズ(失敗)ってしまいます。

「サモン」
サモン・マジックはそのまま召喚魔法です。
四元に属する精霊や、魔法生物などを召喚し、自分とともに戦わせることが可能になります。
未導入ですので詳細は未定です……

「イミディエイト」
イミディエイト・マジックは戦闘開始時に発動する魔法です。
正確には戦闘開始時にのみ発動チェックが行われる魔法になります。
これでは攻撃力や防御力を上げたりする、戦闘補助魔法が属します。

分類にソーサリーとかはありません、念のため……

>>> 魔法一覧(暫定)

◆ 追加クラスとスキル
先日クラスリストとスキルリストを公開しました。
今回、さらに新たなクラスを追加しましたので公開したいと思います。
系統は「ダークサイドの騎士クラス」といった所でしょうか。

念のため、先日お伝えしたように階段的にクラスチェンジを行うシステムではありません。
しかし、便宜的に系統毎、基礎クラス〜特級クラスという表記にしています。

>>> クラスとスキル(追加分)

◆ アイテムとアイコン
先日もお伝えしたとおりですが、アイテムは約300近くに分類され、それぞれにアイコンが用意されています。
今回まとまった情報もあまりないので、これらアイコンを公開したいと思います。

>>> アイテムリスト(暫定)

◆ その他
◇ Script of Saga III

配布元サイトですが、新Ver.の開発が行われています。
先日、新たに更新されたようですね。

◇ βテスト

現在、山であると思われる戦闘、探索を中心にスキルの導入を進めています。
戦闘関連が導入された時点で、一旦探索アイテムなどを整理し、簡単なテストを開始したいと思っています。
主に対モンスター戦、対プレイヤー戦におけるスキルバランス等の調整のためです。

また、このテストでは「デバッキングゲート」というコマンドを残しておく予定でいます。
これは現在のテスト版にあるコマンドの1つです。
プレイ画面において、ステータス、スキル等が任意に調整できる便利なコマンドになっています。

今のところテストの目処も立っていませんが、開始前にはアナウンスを行います。
是非、と思われる方はお手数ですがよろしくお願いしますm(_ _)m

◇ 開発中画面

>>> 戦闘1(探索)
>>> 戦闘2(探索)